Category
ダンス教室について
Category

キッズや未就学児の幼児もダンスできます

小さいキッズも大好きな曲で楽しく踊れてしまう、ヒップホップダンスで、最初はお子様が選んだ曲に合わせ、インストラクターの真似をすれば大丈夫です。初めはダンスに慣れることでダンスを好きになってもらう事が大切なため、上手に踊れなくても問題ありません。次第に音楽に合わせて身体をコントロールする楽しさを覚え、ステップアップしていきます。

お子様が自分で曲を選定するので、大好きなキャラクーを思い浮かべてニコニコしながらダンスできます。おもちゃ遊びとは違い、遊びながら身体を動かして体力を消耗するので体力向上が望めます。ヒップホップダンスで後天的な訓練やトレーニングを通し、身体能力をアップすることに役立てられます。運動神経に自信が無いお子様も、運動神経が良いからダンスができるとは限らないため、全体で音楽を感じて身体で表現すれば自然とリズム感が身に付きます。ダンスを一人でできるようになると、物怖じしなくなり人に何かを表現することが上手になっていきます。一人で踊ることもあればグループで踊ることもあり、息を合わせて踊らないと揃わないので、チームワークが大事になってきて周りをよく見る力が鍛えられます。グループダンスではチームが一つの目標に向かって頑張り、仲間意識や何かを成し遂げることの達成感を味わうことができます。

RELATED

関連記事